【緊急】35歳以降でも妊娠したい!!【するべきことまとめ】

【緊急】35歳以降でも妊娠したい!!【するべきことまとめ】

35歳でも妊娠したい方

35歳以上でも将来妊娠を望む方は
沢山いるんです。

 

妊娠したいです。

28歳から37歳の間で
妊娠率は4%しか下がっていないという研究も
出ているんです(*^^*)

 

後悔しないで色々試すことが大切です。

 

妊娠したい!おすすめサプリ

妊婦さんは胎内の赤ちゃんの分も含めて2人分の栄養を取る必要があります。中でも特に重要なのが「葉酸」です。葉酸はその名の通り野菜の葉などに多く含まれている栄養成分で、俗にビタミンMとも呼ばれています。胎児は子宮内で細胞分裂を繰り返しながら成長していますが、葉酸が不足するとこのDNAの生成に支障をもたらします。最悪の場合、胎児の脳や神経に先天性の異常が発症して、愛すべき我が子が奇形児として生まれてきてしまう可能性すらあります。
葉酸は赤ちゃんの正常な発育に欠かせない存在であり、妊娠中・授乳中の女性は一日に400μg以上摂取することが求められます。しかも妊娠に気づいてから慌てて摂取しても遅いため、妊活中の女性は日頃から意識して多めに葉酸を摂ることが大切です。
しかし、400μgの葉酸を食事だけで取るとなると、実にほうれん草を1束近く食べなければならないことになり、とても大変です。人によっては、どうしても野菜を食べるのが苦手という方もいるでしょう。
そんな時は、豊富な葉酸を濃縮した葉酸サプリメントがおすすめです。わずか数粒のサプリメントを摂取するだけで一日に必要な葉酸を手軽に補給することができます。無味無臭なので食べ物の好みも気になりません。大切な我が子を健康的に育むためにも、葉酸サプリメントは必需品といえます。

おすすめ記事


⇒葉酸サプリ人気ランキングはこちら


⇒妊活口コミブログまとめ完全版!!【基礎体温~不妊治療まで】